皆様、ホームページをごらん頂きありがとうございます。

当院は昭和61年(1986年)に吹田市内本町にて開業させていただきました。近隣の方々にかわいがられ、支えていただきながら、なんとか33年を迎えることができました。本当にありがとうございます。まだまだ、体力・気力の続く限り技術の向上に努め、地域への貢献をしたいと思いますので、末永くよろしくお願いいたします。患者さまの痛みや症状が全て改善する訳ではありませんが、患者様がなるだけ快適な日常生活が送れるようになる様に努力していきたいと思います。

 冨田整骨針灸院  院長  冨田昌信


当院で施術可能な疾患

急性の外傷、スポーツ障害、(保険が適応します)

首・肩・腰・膝などの運動器系の慢性疾患、姿勢や歩行・動作の矯正、花粉症・鼻炎などのアレルギー疾患、不眠症・めまいなどの不定愁訴、その他WHOが認定した針灸適応疾患


施術方法

◎柔道整復術による手技療法(保険適応)

◎針灸療法(局所に対する鎮痛効果と東洋医学理論による全身調整や体質改善。関節の慢性疾患、アレルギー疾患、自立神経の失調、更年期障害、不眠症、めまい、その他の不定愁訴の方にお薦めします。)

◎BCバランス療法(筋緊張を測定し、全身の筋バランスと骨格の連動や姿勢・歩行・動作の癖を矯正します。成長期の子供や競技能力向上を目指すアスリート・スポーツの愛好家にお薦めします。)


治療計画

保険内施術か、保険外施術になる針灸療法かBCバランス療法、いずれの施術をメインにするかは、患者さまの希望を尊重して判断していきます。症状が落ち着くでは週2~3回ペースで施術し、漸次週1ペースにして、早期終了をめざします。施術終了以降の体調管理、体質改善、姿勢・動作の改善を希望される方には月一回の継続をお薦め致します。


施術方針

当院の方針としましては、効果が蓄積する最低限の通院間隔を守っていただきながら、なるだけ時間的負担と経済低負担がかからないように早期治癒を目指します。待ち時間ゼロを目指して予約優先とさせていただきますので、お手数ですがよろしくお願い致します。また施術終了後のために、再発防止に役立つ患者さま固有の矯正体操や養生法を指導させていただきます。なお、症状や状態によっては施術をお断りする場合がございます。


安心して御来院頂く為に


◎ダイエットやデトックスと称し、効果の不明なサプリを販売することはありません。

◎高額な回数券の販売は致しません。

◎グーグルやSNSにおいて良い口コミ評価を強要することはありません。

◎検索サイトやホームページにおいて『患者さまの声』と称して、患者様の写真撮影やコメントの依頼をすることはありません。


施術料金

手技療法(保険内)  200~900円

針灸療法               1000~2000円

BCバランス療法  1000円~2000円



吹田市内本町1-23-7(吹田南消防署東隣り) TEL 06-6319-1679

阪急北千里線吹田駅より南へ5分、JR吹田駅より西へ10分、吹田簡易裁判所前交差点の東30m。

駐車場は隣およびお向かいのコインパーキングをご利用下さい。

メールアドレス  tomywalk@outlook.com

営業時間 9時~12時 月~土

                    16時~19時  月・火・木・金

予約優先ですが、新患・急患の場合は予約なしで結構です。施術方法への希望があれば、施術前に遠慮無くお申し出下さい。



 院長ブログ『養生君は生きていた』  

 スタッフブログ『養生君の妻』           


2019年6月28日

第2腰椎圧迫骨折?

明確な叩打痛もあり圧迫骨折と判断しましたが、1週間で痛みが消失し施術も終了。骨折ではなかったのかも、という疑念が・・・

しかし、あの痛がりぐあいは・・・



2018年4月7日 頚椎ヘルニア

去年の暮れに頚椎ヘルニアの手術をされたKさん。手術前の症状は両手両足に力が入らず歩行困難、上肢の機能障害も著明で仕事どころか日常生活もままならない状態。術後は歩行は可能になりましたが、非常に不安定で時々転倒され、上肢も力仕事や巧緻動作の障害が著明。当院で加療するも、あまり効果は期待できない状態でしたが、本人が熱心に通院されたこともあり、好きな山登りにも復帰、力の要る作業や細かい作業もできるようになりました。

ご本人のやる気で、本来なら改善率の悪い症状でも、結果がでるんですね。


2018年2月10日 ネガティブな患者さんでも

ことさら症状を誇張し、状態を悲観的にとらえる患者さん。痛みが半減しても『まだ痛い』、痛みが消えても『今のとこはな。まだわからん』、痛みが出なくなり数日たっても『またぶり返すかもわからん』とか言いながら症状は消失。『治って良かった』的なコメントは一切なく『明日から休みます』で終わり。こんだけネガティブでも毎日継続加療すれば良くなります、というお話です。


2018年1月31日 奈良県運動部活動支援事業

場所は今回も、スポーツ専攻がある奈良県広陵高校。バスケット部、バレーボール部、バトミントン部を中心に身体のチェツクと調整を行いました。もう何回も診さしてもらった部員もいて『またこのオッチャンが来た』な感じで温かく迎えてくれます。顧問の先生たちも若くて優しい先生ばかりで、部員も幸せですね。


2017年9月8日  予約制ですけど

11時予約の患者さんが勘違いして10時40分に来院。10時40分の患者さんが勘違いして11時に来院。うまくまとまる(笑)


2017年8月23日  熱中症と水

本日、吹田南部は大停電でした。整骨院も冷房が効かないため、かなりの暑さでした。そんななか患者さんとの会話で熱くてもカッパと長靴を履いて作業をする現場では、長靴に汗がたまり最後はあふれ出るらしいです。その現場に行く前日からもう大量に水を飲むそうです。我々はどうやら水分を取ってるつもりでも絶対量が少ないようです。気をつけましょう。

2017年8月19日 全てがSLOWに

介護施設などで、カラオケや歌のボランティアをされている方からのお話です。

まず、通常のスピードでは歌えなくて、伴奏のペースを落とさないといけない。喋るスピードも遅くなる。そして呼吸のスピードも遅くなる。当然リズム勘も衰えるのだが、幼少のころ慣れ親しんだ歌は普通に歌えて、足拍子や手拍子もずれないそうです。歌うということと、記憶ということは意外と関係性があるんですね。私でも70年代の音楽が流れてくるとなんか元気で幸せな気分になります。40年以上前のB級バンドのメンバーの名前がスラスラ思い出すことができて自分でもびっくり。時々患者さんの名前を忘れるのにね。

2017年8月17日  風邪薬

あまりに咳が続くので、診療所で風邪薬を5日分処方していただきました。飲み始めてすぐに効果が現れ、もう治ったと思ったら薬が切れてからまた咳が。あまりに酷くて仕事にもならないので、もう一度別の診療所で4日分処方していただきました。これでもう治ったと思いきや、薬が切れるとまたまた咳きが再発。結局治るのに1ヶ月以上かかりました。風邪薬は飲んでるときは症状が消えますが、治ってるわけではないようです。薬を飲んだ日数だけ治りが遅くなるのでは。 

2017年8月12日  治療雑感

30年来の患者さん。時折、眼精疲労で来院されますが、針のひびきが大好きで、遠慮なく針治療をさせていただきますが、今回は『全然ひびかない』と小言をいただきました。『もしや』と思い普段より2mm程深めに刺すといつもの響きがありました。どうやら脂肪の厚みを加算し忘れたようです。患者さんの体型や年齢に応じて治療も変化しないとダメですね。 



2017年3月5日生駒市むかいやま公園

奈良県下の野球少年を集めて、まずは検査で動作分析。

そして動作の『くせ』や問題を解決する為のエクササイズを説明。

そして実践。おちゃらけ野球少年たち、帰っても毎日やるのだぞ。


2017年1月8日 生駒市総合公園体育館にて

野球少年たちのスポーツ障害予防プロジェクトの一環として、我々キネティックフォーラムが合理的な身体の使い方を奈良県内の中学生200名を集めて指導させていただきました。



2017年1月5日 明けましておめでとうございます。押し寄せる年月に負けない体幹を創り、さらに元気で過ごしましょう。さて早速ですが顎関節症についての症例報告です。


2016年12月26日 年内の施術は30日午前までです。年始は5日からとなります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

また今年もたくさんの方にご来院いただきありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。しかしながら、2月には受け付け・治療助手を務める家内が3ヶ月に渡り紫斑病をわずらったり、11月には私自身が尿管結石で深夜の救急外来のお世話になったりと、医療サービスを受ける側になったときにわかる、さまざまな発見や気づきがありました。あの辛さを忘れることなく、患者さんの心に寄り添い、自分の施術に貴重な経験を生かしたいと思います。来年も引き続き、よろしくお願いいたします。

2016年12月22日 症例報告 アキレス腱の痛み、痛風か?


2016年12月18日  生駒市にて高校野球の選手および指導者への講習会

怪我や障害のない野球はどうすればよいか?

というテーマで今年も講習会を行いました。まずは検査で動作の癖を分析、体幹の部分制御、呼吸法などの講義を行います。興味のある指導者の方はお問い合わせください。


2016年12月17日 症例報告更新 縄跳びと腰痛

2016年12月14日 症例報告更新  腰痛(大腰筋の機能不全)

 

2016年12月4日 門真市ラクタブドームにてテクニカル講習会

武庫川大学カヌー部、成蹊大学陸上部、添上高校陸上部を含む高校・大学のアスリートおよび指導者にお集まりいただき、より競技能力をUPする為にはどのような身体の使い方をすれば良いのか?というテーマで講習会を開催いたしました。

BARを使った体幹の部分制御のエクササイズです。簡単に見えますが、とても奥の深いトレーニングです。

 

 

 

2016年11月30日 奈良県広陵高校にてインターハイ選手の施術

バスケットボール選手のシンスプリント、野球部選手の腰痛などをBCにて施術しました。最後は顧問の先生が『最近ボルダリングジムに通いだしたのですが、登れる身体にしてほしい!』という要望が。触られていただくと、右前腕が回内・回外できないぐらいに硬くなっていました。そこは私の得意分野にて適切に施術アドバイスさせていただきました。

余談ですが、広陵高校の生徒はみんな挨拶もできて、いい子ばかりです。

 

 

 

2016年11月28日 拇指捻挫 症例報告更新しています。

2016年11月25日  症例報告更新しています。

 

 

2016年11月6日 奈良県広陵高校にてサポート

 

診察時間(予約優先・受付は30分前までにお願いします)   

 午前 9時~12時  月~土

 午後 16時~20時 月・火・木・金

施術料金 

保険診療負担金  100円~900円

(負担割合と施術部位数で変わります)  

針灸施術    2000円

(75歳以上の吹田市針灸助成券が復活しました。1回1000円の年6回分です。)

BCによる全身調整   2000円

 

アクセス

阪急北千里線吹田駅下車、国道479号線(内環状線)を南(大阪方面)へ5分で吹田簡易裁判所前交差点(神戸屋レストランが向かいにあります)を左折すると20mで吹田南消防署があります。その10mほど先に青いテントが見えますが、そちらでございます。

お車なら同じく吹田簡易裁判所前交差点を東に進み30mほどです。向かいと隣にコインパーキングがございます。車線が狭くUターンもしにくいので御気をつけて駐車下さい。